レッスン案内, 東京・シリーズ

2018-12-21
(第4351話)東京・シリーズvol.32 4期目・第11回“東京”月例ワークショップ&ユニプラ&ラテン専科&スタン専科(1)~トリニティ(3種)パワー結集!〜

すみません!少し寄り道させてください。
“東京”報告ならびに次回の告知です。

月例ワークショップ
“東京” ユニプラ
“東京”ラテン専科
“東京”スタン専科
無事終了いたしました。
ご参加下さいました方々、ありがとうございました。

2018ラストの“東京”レッスンが、終了しました。
改めまして
「本当に、ありがとうございました」

東京・拠点=神楽坂・教室が誕生して、
2年、経ったんだよねぇ。
もう、2年か・・・という想いもあるが、
まだ、2年!??!といった感もある。
いや、そっちの方が、強いだろうね。
だって、
神楽坂スタート!からの“東京”の成長、
すごかったもん。

「2年で、ここまで変化するのか!?!?」

このミラクルは、
「天の時・地の利・人の和」
トリニティ(3種)パワー結集の証だったのだ・・・
(第3618話参照)
と、再認識できたのは、
12・1「2周年記念 お神楽」においてだった。
お神楽に向けての「準備段階」から、高エネルギーだった。
ワタシは、お神楽当日の朝に、教室入りしたのだが、
「おめでとう!」
「ありがとう!」
が、すでに満ち満ちていた。
パーティー開始から終了まで、
ずーっと、パワフルだった。
「天の時・地の利・人の和」のトリニティ(3種)パワーが、
生み出され続けたのだろう。
しかも、ほぼ、自動的に・・・
全てが、自然の循環のように、美しく、あった。

とある参加者が、お神楽終了後、こんなメールをくださった。
「その場に入れる幸せに感動し、感謝しました」
同感。

さて、
ここからの“お神楽報告”は、
教師の方の記事にお任せするとして・・・

レッスンの話に入ろう。
実は、今年最後の月例ワークショップにおいても、
トリニティ(3種)パワーの結集を行ったんだよ。
だから、
自動的に、上手くいったでしょ?
全てが、自然の循環のように、美しくあった、でしょ?

(ワークショップに)参加されたメンバー
????かもしれないね(微笑)

種明かし

トリニティ(3種)とは、以下の3つの部位を指す。



それらは、背骨でつながっている。
背骨が機能し、この3つの部位が、
うま〜く繋がり動くことで、
「美から美へ」動きをつなぐことができる。

主となる動きは・・・
そう!
クランク運動!!

2018後半、突然、脚光を浴びた
「ボディ・ダイナミクス(力学)」
この先、
ジュンコ・メソッドの核となる身体操作と、
なりますよぉ〜

2019にどうつながっていくかの告知も含め、
次回へ続きます。

 

ミニ・ミニ ボイス

“大阪”スタン専科終了。

緻密・繊細なレッスンだったね。

内側からの後退ウォーク
上半身と下半身の使い分け・・

音を通して会話できる
すごーい世界観を知ってしまったんだねぇ〜!!
おめでとうございます。
2019への課題
もっともっと実学にしていこう。

 

月例ワークショップ東京ユニプラ東京ラテン専科などの
詳しい情報は、

コチラへどうぞ

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加
Comment





Comment