ルンバ, 快刀乱麻クリニック

2016-06-23
(第3439話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る ズバリ!ワンピースで踊るには!?(65)~アレマーナ使用ウォーク〜 

では、
アレマーナの中で使用されているウォークについて見てましょ。

まず、男性
歩順1 チェックド・フォワード・ウォーク

歩順2 ウェイト・トランスファー・イン・プレイス
その場での体重の移し替え
(アシを元の位置から動かさずに、その場で体重を移し替える)

歩順3 ウォーク・イン・プレイス
ボディの下で一方の足を他方の足に閉じる

歩順1〜3をまとめて、フォワード・クカラチャともいう。

歩順4 チェックド・バックワード・ウォーク

歩順5 ウェイト・トランスファー・イン・プレイス
その場での体重の移し替え(上記参照)

歩順6 ウォーク・イン・プレイス

 

お次は女性だ。

歩順1 ウォーク・イン・プレイス
ボディの下で一方の足を他方の足に閉じる
次いで、スウィブル

歩順2 フォワード・ウォーク

歩順3 フォワード・ウォーク
次いでスウィブル

歩順4 ディレイド・フォワード・ウォーク・ターニング

歩順5 エクステンデッド・フォワード・ウォーク
次いでスウィブル

ここ、注目!
カラダを引き裂くように、グィーン
歩幅を通常より広げていくウォークだよ。
フォワード・ウォーク・ターニングの後、
使用されることが多い。

歩順6 フォワード・ウォーク

女性のアレマーナって難しいのは、
フォワード・ウォーク次いでスウィブル
が多いからね。
フォワード・ターニングと違って、
ちゃーんと体重が移ってから、回転ってこと。
カラダが引き上がり、かなり高いところで、
回転操作できないと難しいわけよ。
かなり高いってどこか?と言うと、
両肩甲骨の間くらい。
アシがつり垂れるほどに、
できるようになるんだなってこと、覚えておいてね。

あ、ついでに、
あれも紹介しておこう。
スリー・アレマーナ

 

ミニ・ミニ ボイス

最近、
学生さん、元学連さん、からの問い合わせが増えてます。
実際にお会いする機会もあります。
皆さん、問題、悩み、恐れを持ち、
そして、
夢、憧れ、希望を持っている・・・
この辺り、肉体年齢に関係ないって感じ。
人と向かいあうことの大切さ、ヒシヒシ。
それにいたしましても・・・すべての出会いは、祝福です。
リアル
快刀乱麻 クリニックへ、ようこそ!
勇気を出してきてくださって、本当にありがとう!!

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加
2016-06-23 | Posted in ルンバ, 快刀乱麻クリニックNo Comments » 
Comment





Comment