2017-09-21

(第3895話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る あのフィガーの見過ごし難点に迫る(52)~意識から生じる「圧」~

月例ワークショップ&東京ユニプラ&東京ラテン専科&東京スタン専科などの詳しい情報は、 コチラへどうぞ   前回の続き。 「体圧は、意識から生じる」 何かを意識した時、そこに関係ができる。 関係ができると「圧」が …続きを読む

 

2017-09-20

(第3894話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る あのフィガーの見過ごし難点に迫る(51)~必要なとき、必要なだけ、圧がかかるカラダ~

月例ワークショップ&東京ユニプラ&東京ラテン専科&東京スタン専科などの詳しい情報は、 コチラへどうぞ   はーい、戻ってまいりました。 第3889話からの続きです。 カラダ・レベルが上がるほどに、 何か動作をす …続きを読む

 

2017-09-19

(第3893話)東京・シリーズvol.19 3期目・第8回“東京”月例ワークショップ&ユニプラ&ラテン専科&スタン専科(4)~ラテンもスタンも「楽しいです!」〜 

月例ワークショップ&東京ユニプラ&東京ラテン専科&東京スタン専科などの詳しい情報は、 コチラへどうぞ   “東京”ラテン専科 “東京”スタン専科 報告・告知です。 まず、ラテン専科です。 リバース・ベーシック・ …続きを読む

 

2017-09-18

(第3892話)東京・シリーズvol.19 3期目・第8回“東京”月例ワークショップ&ユニプラ&ラテン専科&スタン専科(3)~ユニプラで踊れるカラダ作りを!〜 

月例ワークショップ&東京ユニプラ&東京ラテン専科&東京スタン専科などの詳しい情報は、 コチラへどうぞ   3期目・第8回月例ワークショップ “東京” ユニプラ “東京”ラテン専科 “東京”スタン専科 報告・告知 …続きを読む

 

2017-09-17

(第3891話)東京・シリーズvol.19 3期目・第8回“東京”月例ワークショップ&ユニプラ&ラテン専科&スタン専科(2)~宇宙の真理で組み方伝授!?〜 

月例ワークショップ&東京ユニプラ&東京ラテン専科&東京スタン専科などの詳しい情報は、 コチラへどうぞ   3期目・第8回月例ワークショップ “東京” ユニプラ “東京”ラテン専科 “東京”スタン専科 報告・告知 …続きを読む

 

2017-09-16

(第3890話)東京・シリーズvol.19 3期目・第8回“東京”月例ワークショップ&ユニプラ&ラテン専科&スタン専科(1)~インビジブルな世界観の重要性〜 

見過ごし難点記事の途中、すみません。 寄り道させてくださーい。 “東京”報告ならびに次回の告知です。 3期目・第7回月例ワークショップ “東京” ユニプラ “東京”ラテン専科 “東京”スタン専科 無事終了いたしました。 …続きを読む

 

2017-09-15

(第3889話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る あのフィガーの見過ごし難点に迫る(51)~体圧を知るには「大声を出してみよう」~

さて、 「体内に圧がかかっているのと、リキミの違いがわかりません」 と言う方は、多いと思うんだ。 「ジュンコ先生の教室」リアル・レッスン中に、 こーいう質問が出たら、 「思い切り、大声を出してみようか」 と、みんなを誘う …続きを読む

 

2017-09-14

(第3888話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る あのフィガーの見過ごし難点に迫る(50)~弾むことなく弾みをカラダで表現~

サンバの 「フォーラウェイ・ランズ」 見過ごし難点を見ていくよ。 といっても、メジャーでないフィガーなので、 「見過ごす箇所どころか・・・ 踊ったこともないから、全く、知らないさ」 という方が大半だろう。 だもんで、こん …続きを読む

 

2017-09-13

(第3887話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る あのフィガーの見過ごし難点に迫る(49)~フォーラウェイ・ランズのリード&フォロー~

サンバの 「フォーラウェイ・ランズ」 リード&フォロー感覚を、ざざっと見ていこう。 歩順1で、男性が右足OPで前進しながら、 女性を後退にリードする。 カラダを後ろに傾けつつ、 スウェイ変化を行いながら(左スウェイから右 …続きを読む

 

2017-09-12

(第3886話)快刀乱麻クリニック ダンスの根本的“なぜ?”の解決に迫る あのフィガーの見過ごし難点に迫る(48)~フォーラウェイ・ランズ・テキスト的解釈~

サンバの 「フォーラウェイ・ランズ」 テキストの解釈からやっていくよ。 歩数は 6歩 カウントは SQQ SQQ コンタクト・ホールドで、OPの準備をしながら、 左スウェイで壁斜めに面して始める。 全体を通してコンタクト …続きを読む

 

1 / 6112345...102030...最後 »